So-net無料ブログ作成

第2回気仙沼元気講演&ライブ ~ 熊本大地震 [東日本大震災]

 こんにちは、ヨコミーです。
 
 東日本大震災の大津波で被災した気仙沼市。  その小高い丘に建つ気仙沼市民会館は、即日避難所となり、一時は700人もの方が身を寄せました。
 大ホールは天井板が落下したり、ロビーのガラスが破損したりで危険なため、そこを除いて避難所開設です。
 そんな時期に市民会館へ出入りしていたヨコミーは、即日避難所運営スタッフに(^-^;  多くの方が来られたので、会議室等には入りきれず、廊下はもちろんのこと、階段、ロビー、二重扉の中までぎゅうぎゅうです。外はみぞれが降っていましたし。
 津波の中から引き上げられた人はずぶぬれ。  市民会館に有った数少ない毛布や、職員私物の防寒着等に包まっていました。  非常食は、以降の補給がどうなるか分かりませんでしたので、当夜はクラッカー1人当たり4枚、翌朝は3枚でした。 
 夜、横になるにしても畳の部屋は1室だけ。他は、コンクリートの床に塩ビシートを敷いた冷たいフロアなので、仕方なく、ありあわせの新聞紙を1枚ずつ敷き、横になって頂きました。新聞紙は不足したので、他所からも調達しました。
 でも、余震が続き、停電で暖房もなく冷たい床。寒さで皆、眠られなかったようです。  敷物代わりの段ボールが来たのは何日か経ってから。薄いアルミマットが来たのは更に後.....。

 ややあって、東京の医師と名乗る方から連絡が有り、気仙沼市民会館へ医療スタッフとして入りたいとのこと。
 でも、お泊めする部屋も有りませんと話すと、廊下で構いませんと即答され、そこから岩瀬医師の医療ボランティアが始まりました。  お仕事も有るので、週末の3日程度ずつ、何度も来て頂きました。

 そんな岩瀬医師と、支援者の方々による気仙沼元気講演&ライブが昨年から行われ、その第2回目が、4月16日、気仙沼市民会館中ホールで開催されるとのことで、行ってきました。
  (写真はクリックすると大きくなります)
20160416 市民会館駐車場から夕方 w800 DSC_4766.jpg
 駐車場に着いたらソメイヨシノがきれい。
 
20160416 講師 w640 DSC_4783.jpg
 まずはあいさつに続き、岩瀬医師による「脳卒中撲滅を目指して」というお話。

20160416 講演会 w800 DSC_4782.jpg
 この中ホールは、かつて300人ほどが身を寄せていた場所です。
 近くの仮設住宅や、わざわざ100キロ程も離れている仙台市からも、ここに避難していた懐かしい面々が駆けつけてくれました。

20160416 ライブ w640 DSC_4798.jpg 
 元気ライブは、マンドリンの堀雅貴さんとピアノの幡田賢彦さんによる演奏。ちょっと大きなマンドリンもあったのですね。ヨコミーびっくり!!!

20160416 気仙沼市民会館夜桜 W640 DSC_4833.jpg
 終わって外を見たら、ソメイヨシノがライトアップされていました。

20160416 気仙沼市民会館夜桜 W800 DSC_4820.jpg
 上弦の月も添えて。

 避難していた方々は、当時、サクラを眺める心の余裕はありませんでした。  九州の大地震で避難されている熊本や大分の皆さんにも、再びサクラを眺めることが出来る日が早く来るよう、祈るばかりです。

 そういえば、こちらでも駐車場に避難されていた方々がいましたが、人数の把握が大変でした。  テレビを見ると、避難所じゃない所で車中泊をしている方もいて、昼間には片付けのために移動されている方もお出でのようです。
 これでは食料等の配布は難しく、どこかの配給にいつまでも並ばなければなりません。  諸般の事情が有ると思いますので、出来るだけ避難所に入って駐車場で泊まるとか、無理ならどなたかに現在車中泊している方々を取りまとめて頂き、名簿を市町村に提出するなどして、避難している集団がいることを知って頂きましょう。
 個人情報保護の時代ですが、どこの避難所でも住所、氏名、性別、年齢等は書いて頂いているはずです。

 テレビを見たら、自衛隊さんが一生懸命におにぎりを握っていました。おにぎりを握る人手も不足しているのですね(>_<)

 一日も早く、地震が落ち着きますよう祈ります。
 

 
 
 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

こうじ

初コメです。 市民会館の桜は相変わらず見事ですね。

経験されたこそ分かる避難所運営の問題点を多くの人に語り継ぐことがヨコミーさんの仕事だと思いました。

早く地震が収まることを願っております。
by こうじ (2016-04-19 15:52) 

yokomi

 こんにちは、こうじさん。地味ぃ~なブログを見て頂き、ありがとうございます。
 今回の熊本大地震をテレビで見て、大津波による、足掛け10か月の避難所経験を思い出しました。
 現に災害が起きてしまうと、なかなか語りにくいこともあります。今となっては「語り継ぐこと」が遅かった.....と反省(^-^;
 といって、このブログは、本当は辞めたくなかった仕事を昨秋に辞めてしまい、落ち着いてから出来た時間で始めたので、複雑な気持ち(>_<)
 中には辛口、冷たい記事もあるかもしれませんが、そんな時はヨコミーを笑い飛ばしてください(^-^;
 ありがとうございます。
by yokomi (2016-04-19 21:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0