So-net無料ブログ作成

税務署に届かない消費税『益税』 20160710 [なんでだす !!???]

こんにちは、ヨコミーです。
 ここは気仙沼市本吉町風の丘。
 金曜日夜中から降った雨は、土曜日午後には上がり、一時は薄日が差しましたが、思うように天気は回復してくれません。土曜日の深夜になり、結構な星が見えてきました。
 なのに、ヨコミーはブログ作りです(>_<) 少し、手を抜くかなぁ.....(^_^;)

 消費税は、皆さんあまり意識しないうちに支払っていますよね。取られています(^_^;)
  (写真はクリックすると大きくなります)
20160614 日面通過お昼 w800 IMG_7148.jpg
 先日、国際宇宙ステーションの太陽面通過を撮影に行ったときに食べた、美味しいファミマのお稲荷さんです。
 本体価格は112円、計算すると消費税は8円96銭ですが、円未満は切り捨てされています。  食べて美味しいし、お財布にも1円近く美味しい感じ!?(^-^;

 ここからはファミマさんとは関係無しです。
 一般論です。
 消費税を10%に上げることが議論になっていたころ、新聞に「益税」という言葉が出ていました。
 なかなか聞き慣れない言葉ですが、ヨコミーは興味を持ってしまいました。以前は経理もやっていましたし(^_^)v 

 なんと、私たちが支払った消費税が、年間およそ6000億円(読売新聞報。毎日新聞には数千億円)も国に納付されていないのです。それは事業者の懐へ(>_<)
 しかも、合法的に、です。なので、更に呆れます。合法的でしょうけれど、脱税と同様です。私たちから預かった税金を、一部しか納めないのですから。
 この金額を、日本の今の人口、ざらっと1億2千万人で割ると、1人当たり5000円です。赤ちゃんからお年寄りまで、です。
 これは、大変に大きな金額だと思いませんか?
 私たちは、国のため国民生活のためにと消費税を納めています。取られています(^_^;)
 なのに、その中の一部とはいえ巨額なお金が、国に納付されず、納税者の役に立っていません。
 にわか勉強のヨコミーに勘違いがあっても、会計検査院や大新聞2紙が伝えるところには、間違いはないと思います。
  (小休止です(*^_^*) )
20160703 あじさい h800 DSC_5892.jpg
   (ヨコミー家のアジサイです。好きな、いい色合いです)

 この益税になる仕組みは、 個人事業者では前々年の売上が、税抜きで1000万円以下だと今年の納税義務はありません。
 1000万円を超えても、仕入れがそれを上回れば、逆に消費税が戻ってくるとか。
 毎日新聞によれば、国内800万事業所のうち、何と500万以上の事業所が免税になっているのです。  この数字にも驚きです。

 そして、年間売上金額が5000千万円以下の事業所が利用できる簡易課税制度という仕組みは、これは海外でもある仕組みですが、毎日新聞によれば、日本の仕組みは事業者に手厚い制度になっているとのこと。
 同紙の例によれば、生産者が税込み1080円で卸した商品が次に小売店へ渡り、消費者が同3240円で購入するケースでは、その間の合計で112円が益税となっていました。消費者が支払う税金240円の半分に近い金額です。
 会計検査院が2012年に調べたら、簡易課税制度を利用している事業者の8割で、益税が生じているとも報じていました。8割ですよ!!! なんだべねぇ....。
 (またまた小休止です。なんかドラマのCMみたい(^-^;)
20160701 平筒沼の花 w800 DSC_5768.jpg
 (7月1日に行った登米市の平筒沼の花です)

 この巨額な益税を生む消費税の仕組みは、サラリーマンだったヨコミーには、とうてい納得できません。
 納得できるのは、益税を頂いてニンマリしている事業者や、その票を当てにしている政治家だけじゃ、ないでしょうか! (うーん、この言い切り方、某政党のトップの演説と似ていますが、ヨコミーは決してその筋ではありません(^-^;)
 まあ、小さな事業所では納税事務が煩雑になるべーとの配慮でしょうけれど、零細が多かった農業の世界では、法人を作って大規模化が進められています。
 益税を生み出している事業者も、業種を超えて集まって協同組合を作ったり、大型店対策も兼ねて集まって大規模化するとか、納税の事務だけでも組合を作ってきちっと納税するとか、何か考えられないのでしょうか?
 お客様から預かった、本来、国に納めるべき大切なお金を、どうして「わたくし」出来るのでしょうか、6000億円も(>_<)

 その昔の外国で、悪法といえども法律だと、ご理解のあることを言っていた方がおりましたが、こんな法律は早急に改めなければなりません。
 少なくてもヨコミーは、国や国民生活に尽くしたい気持ちは沢山ありますが、益税を頂く事業主に尽くしたい気持ちは、これっぽっちもありません(*^_^*)
 起業も目指しているヨコミーですが、もし1円でも税金を預かったら、必ず税務署へ届けますよ(^_^)v
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0