So-net無料ブログ作成

スーパームーン 20161114 [星]

 こんにちは、ヨコミーです。
 ここは気仙沼市本吉町風の丘。
 風の丘なので、今日も午後から多少吹いてきました。
 でも、変なのです。
 この時期、もう寒いというか、冷たい風が吹いていてもいいのですが、ここ4日程、割と暖かめなのです。
 それでも、11月12日13日と秋田市へ行ってきたのですが、12日朝に通った岩手の北上山地を走る3桁国道の脇には、雪が残っていました。
 そこの天気予報では3℃以上、小雨も降っていて、前々日に冬タイヤに交換した成果を発揮することはできませんでしたけど(*^_^*)

 11月14日は「スーパームーン」でした。
 巷では「スーパームーン」とかいって賑わっていて、ヨコミーにも「明日はスーパームーンですね」と言って来る方もいます。
 まああれは、確か占星術の世界から最近広がって来た言葉。我が趣味の業界ではありません(-_-)
 ヨコミーにしてみれば、2月の「恵方巻」、10月の「ハロウィン」と同様、「何それ?」とさえも聞きたくないのです。
 クリスマスでさえ、宗教に関係なく、深く理解もされずに定着しているこの日本。
 ただの流行りに乗っている人が多いように、思えてなりません。まあ、クリスマスケーキは美味しいですけど(^_^;)

 何年か前、西隣の国で、東隣の小国に対する大規模な、そして小国産の車を壊し、系列のスーパーを襲撃する暴徒と化したデモが、あちこちで起きました。
 今年、たまたま、その国の教科書が、日本の大新聞に紹介されていましたが、かなりの偏向教科書だと、ヨコミーの目には映りました。
 そんな下地も有ったのでしょうが、あのデモは異常でした。多分お国からご指示を頂いた工作員が、煽動したのでしょう。
 そのような「騒ぎ」「流行り」には、乗らないといけないような風潮がありますが、物事の中に潜む真実、真相、事の始まり....などは、やはりチェックしたいものです。
 何かのために単に踊らされたり、ラベルが変わっただけの、ただ値段が高いだけの商品を買わされたりしないためにも(^_^)v

 とはいったものの、天文人として、皆さんが月を見るきっかけとなり、その結果、当業界にも手を染める方も出て、望遠鏡やカメラを買っていただければ、メーカーさんも新製品を開発する気力が出てくるだろうと、スーパームーンの撮影にチャレンジしました。(とはいえ、お手軽撮影です(^_^;)
 先日、カメラの大手・ニコンが、カメラ部門でリストラすると新聞に載っていましたし(-_-)
 相変わらず前置きが長くてすみません(^_^;)
 ※写真はクリックすると大きくなります。

201611141837 super moon 色温度4000k w1024 DSC03790.jpg
 11月14日18時37分の月です。
 誠文堂新光社刊の天文年鑑2016年版によれば、今月の月の最近(もっとも地球に近付くとき)は20時21分、満月は22時52分です。
 夜の天気は、段々と悪くなる予報でしたので、早めに撮影を開始しました(*^_^*)
 使用したのは、500mmの反射式望遠レンズです。光を感じる受光面の大きさが、フルサイズより小さいので、実質700mm相当となります
 これは、小さな望遠鏡並みの月が撮影できる焦点距離です(^_^)v
 
201611141619 14日夕方 w640 DSC03771.jpg
 少し遡っての16時19分は、こんな感じ。
 まあ晴れてはいるのですが、濃い灰色の雲が心配です。

201611141832 スーパームーンそのまま w1024 DSC03775.jpg
 18時32分の撮影です。
 「素(す)」で撮ったのですが、何やら多少赤っぽいです。
 そう、既に薄雲が掛かっていて、青い色を吸収しているのでしょう(^_^;)
 夕焼けと同じ原理です。
 で、カメラの設定を変えてみました。 

201611141834 スーパームーン電球色で w1024 DSC03784.jpg
 「電灯光1」という設定で撮影してみました。少し、青い感じです。 
 色温度の設定が低すぎたようです。因みに「3」にすると、真っ青(>_<)
 で、更に調整して撮影したのが、一番上の写真でしたす。

201611141840 super moon and rose w540 DSC03796.jpg
 その頃の雲は、こんなに多かったのでした。
 ん??????

201611141841 super moon and rose w800 DSC03797.jpg
 と気付いて、バラとのツーショットです(^_^)v

201611141845 super moon and rose w800 DSC03801.jpg
 少し大きくしてみました。
 月にピントを合わせると、近くのバラは大きくボケてしまいます(>_<)
 こんなとき、月とバラを別々に撮影し、両方にピントが合う写真を作ってくれる、カメラやパソコンソフトが有りますが、ヨコミーの性格には合わないのです(*^_^*)
 レンズの絞をより絞るとか、バラから離れる、撮影レンズの焦点距離を短くするのが従来のやり方で、ヨコミーも賛成。その面では保守的です(^_^)v

201611142048 super moon and rose h800 DSC03829.jpg
 で、こんな感じ。月はピント合わせがまだ足らないか、雲でボケたのか(^_^;)

201611142049 最近付近の月 w800 DSC03832.jpg
 20時49分、薄雲の中の、月齢14.8の月です。姿は、よくは分かりません(-_-)
 時間は最近を過ぎました。
 後は満月の時間を待つだけですが、段々と厚い雲の隙間は少なくなり、有っても狭く薄雲越しなので、諦めました。
 日付が変わって、未明に起きた時は、月明かりが有りました(>_<(^_^;)

201611140130 Full Moon fi500mm lenz w1024 DSC03514.jpg
 これも同じ14日ですが、撮影したのは14日になったばかりの1時30分。
 きれいな月です(*^_^*)
 
 風の丘の風邪の友・ヨコミーは、その症状は8割方回復(^_^;)
 後は左肩がもう少し回復したら、大きな望遠鏡で月などを撮影したいと思います(^_^)v

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

砂風

さすがヨコミーさん。

スーパームーンを逃しませんでしたね。

自分もソフトより足や工夫で撮影した方です。
by 砂風 (2016-11-18 20:09) 

yokomi

 こんばんは、砂風さん。いつも見て頂き、ありがとうございます。
 最近のカメラは、いろいろとやってくれますね。顔検出も。
 じつは今宵、出たばかりの赤い月を見ました。満月から多少欠けた月でした。
 もちろん超お手軽撮影。後で紹介出来ればと思います。
 目的はおうし座とおひつじ座の流星群狙いでしたが(^_^;)

by yokomi (2016-11-18 23:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0