So-net無料ブログ作成

緻密! さそり座の球状星団M4 20190530 [星]

 こんにちは、ヨコミーです。
 ここは気仙沼市本吉町風の丘。
 今年も例年のように、冬を中心とした強い西風が6月上旬までに止みました。ほっと一息。

 ヨコミー、風の丘に来て20年余。鯉のぼりを家の前に上げたら、ビュービュー吹く風で元気に舞っているのですが、直ぐ裏のお宅に上げられている鯉のぼりは、まるで元気が無いのです。
 そう、この辺の西から北西に掛けて小山があり、我が家は風が陰になる南端辺りで、裏の家は全くの陰。
 それが、風の丘の北側を走る三陸道のIC工事で、西から北に在った家5軒が立ち退き、木は切られ、山は削られ、風は更に強くなりました....(>_<) 
 近くのお年寄り夫婦は屋根が飛ばされると心配し、かっちゃんは家が飛ばされる、風の強い夜は家が揺れて眠られない(>_<)と嘆いていました。
 今春ICは双方向に開通し、走行音は更に高くなり、深夜は家の中でも聞こえます。なのに、国交省は、騒音被害調査を始めたと、噂にも聞きません。梅雨が明けたら、暑くて窓を開けて寝る季節がやってくると、ずーっ昔から決まっているのに、騒音防止工事は間に合うのでしょうか。
 今こんな風だと、間に合わねーべね。「他人事」なんだね、ほーんと。ヨコミーとかご近所さん、睡眠不足で交通事故を起こしたら、お巡りさんに言いつけましょう(>_<)
 
 さてその梅雨、東北南部は6月7日、気象庁から梅雨入りしたと発表がありました。
 でも、より南に在る九州北部や中国、四国、近畿は、その時点では梅雨入りじゃないんです。梅雨前線は東北地方から遠いのに....。
 テレビに出ていた気象予報士は、北に有るオホーツク高気圧のヘリを回る湿った風が入り、東北地方は天気が悪くなるから....と言っていました。
 まあその通りなんですが、それは梅雨前線に伴う雨雲の影響では無いといっているようなもの。
 ならば、東北に今の時点で「梅雨入り」というのは、とても不自然な気がするのです。
 いつもの梅雨入りは、一度は南から前線が上がってきて、雨雲に包まれて梅雨入りとなるのですが....(>_<)
 まあ、まだ梅雨入りして欲しくないだけ(^_^;)

20190530234838 M4 w1280 New1.jpg 
 さそり座の球状星団M4です。
 夏の星座・さそり座は、今頃なら21時頃、南南東やや低い位置に見えます。割と明るく赤い星が、さそり座のアンタレスです。
 その左には、その辺ではもっとも明るい黄色い星が見えますが、それは木星です。M4は、アンタレスから3個ほど右の所に見えます。といっても、最低双眼鏡が必要かと。
 星の集まりは、このようにぎっしりと集まっているやつは「球状」星団、「すばる」のようにまばらなやつは「散開」星団に分けられます。
 散開星団は銀河系の円盤部分(どら焼きみたいな感じ)に多く分布し、球状星団は銀河全体を包み込むように分布しています。
 M4の「M」は、200年余り前、フランスの天文学者シャルル・メシエが、自分が望遠鏡で彗星を探す時に、姿が似て間違いやすい星団や星雲に、1から始まる番号を付けたことによります。メシエのMです。
 その4番がこの球状星団です。誠文堂新光社刊の天文年鑑2019年版によれば、距離は7000光年、大きさは95光年とあります。
 「光年」とは、光の速さで進んで何年後かに到着する距離です。お時間がある方は計算してみてください(^_^;)
 光が1秒間に進むのは30万km x 60秒 x 60分 x 24時間 x 365日 x 95年が95光年の距離のkmです(^_^;) 
 まあ、こんな数列を計算出来る電卓は無いでしょうから、上位の数字から数桁のみとして、あとは10の何乗とすれば、やり易いでしょう。頑張ってください(^_^;)
 では、また(^_^)v

nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 2

creeker

さそり座がよく見える季節がやってきました^^
球状星団M4、7000光年。。
いつも夜空を眺めていているものの、光年という単位に未だに実感が湧かないですが・・・(笑)
by creeker (2019-06-15 12:16) 

yokomi

 こんにちは、creekerさん。ありがとうございますm(_ _)m
 「光年」なんて、本当に実感は有りませんね(^_^;)
 季節は違いますが、近々にベテルギウスが超新星爆発を起こしたら、「あの星の輝きは、430年前(距離430光年。誠文堂新光社刊、天文年鑑2019年版による)に爆発したんだよ」と子ども達に教えましょうね(^_^)v
by yokomi (2019-06-15 22:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。