So-net無料ブログ作成

バターじゃない 夫婦喧嘩の原因に!?? 20190328 [もの]

 こんにちは、ヨコミーです。
 ここは気仙沼市本吉町風の丘。
 気仙沼は最近、風のまちとなっています。
 今日4月7日付の地元紙を見れば、八日町に在る信金本店前の交差点で、電線が風で切れて信号機が止まり、交通整理に警官が出動したと。
 ここ風の丘でも、割と高速道路に近い所に家が有るかっちゃんが、風が強くて怖いので、夕べは寝られなかった...と話していました。かっちゃんちは舳先のような所。
 確かに、それでなくても風当たりが良過ぎる風の丘。三陸道工事で木々は切られ、山は削られ....、風は更に強くなりました。
 なのに、原因者たる国交省は、強風対策や騒音対策は、まだまだのようです(>_<) 
 議員さん、ここにも活躍をお披露目出来るお仕事が在りますよ(^_^)v

 さて、3月28日のことです。

20190328 えび豆 W1024 P1410312.jpg
 老母の世話を終え、ちょっと一服したのですが、おやつは美味しいエビ豆。
 でも、なんか変だと思いませんか??

20190328 右側 W800 P1410313.jpg
 右側の拡大です。

20190328 左側 w800 P1410314.jpg
 左側の拡大です。
 どうですか? お分かりでしょうか?
 左右の小袋は、中身の違いが大きいこと。右はピーナツが多く、エビは1匹だけ。なのに左はピーナツが3個か4個で、エビは多数(^_^)v
 この商品はお気に入りで、柿の種や柿ピーが大好物のヨコミー奥様・おリュウさんも大好き(>_<)
 好きなので割と買っていますが、以前から小袋毎の内容に違いのあることが気になっていました。
 ヘタに分けると夫婦喧嘩の原因に!???

20190406 量目 H1024 P1410947.jpg
 なのでこのような表示があるのでしょう。
 でも、大袋を一人で食べていても、或いは何人かで分けて食べて「これ、とても美味しいねぇ!」とか「エビが一杯入っている!!!」なんて見せながら話していると、その差異に不満が出そうです(>_<)
 会社としては、大袋では同じですからと言うのでしょうね。この断り書きは、作り手としての書き方です。
 けれど、大きな差異を持った小袋が来た方は、大きく喜んだり、或いは残念がるのでしょうね。
 ヨコミーが製造現場なら、そんな所にも商機が有ると思うのです(^_^)v

 この会社、ちょっとは知られている会社かも知れません。ただ、遠出した時に買ったことが無いので、どこまで有名かは知りませんが....(^_^;)
 ここの社長さんは、ヨコミーがやっている趣味の業界では割と有名な方じゃないかと。国外でも、一部の方々に知られているお方。
 機会は無いかも知れないのですが、いつか製造ラインを見てみたいもの(^_^;)

 この会社では、大袋では量目に違いは無いとしているのですから、仮に大袋は500gとして考えてみます。
①まずエビとピーナツを所定の比率で混ぜ合わせる。
②それらを500gずつ測ってカップに入れる。
③そのカップの中身をじょうごに入れる。
④そのじょうごの先は大袋に入る小袋の数だけ枝分かれしていて、先端には底が閉じられた空の小袋があてがわれていて
⑤各小袋にエビとピーナツが入ったら、一気に封をする
 こんな感じかなぁ.....。でもピーナツは重いから、エビがこなれないようにピーナツを先に入れて、後からエビを足すのかなぁ(^_^;)
 これを、混ぜ合わせた後で各小袋分を測って入れているのなら....とここまで書いて最初の写真を見たら、それは無いだろうと(^_^)v これって、左右同じ重さに見えませんよね。
 この方法じゃ無いような....(>_<) バラツキから考えると、小袋分の小容器で測っている訳でも無いような....。
 まっ、生産現場がどうなっているのか、想像しただけでも楽しいのですよ(^_^)v

20190406 バターなのかなあ W800 P1410948.jpg
 そしてこの表示。正直なのか、正直じゃないのか....(^_^;)
 バタピーとは、バターで煎ったピーナツのはず。なのに、使っている油は植物性(>_<) 
 ならばバターではなく、正しくはマーガリンピーかと。いや、単に大豆とか菜種の油でもそう表示出来ます(^_^;)
 更に突っ込むと、原材料名欄中、最後のカッコ書きは??? 上の行に既に書いてあることを再掲しています。なんだべねぇ(>_<)
 参考までにカップヌードルを見れば、多分これはアレルギー物質の表示かと。
 ならば、別枠でしっかりと表示すべき(^_^)v
 ヨコミー、実は生産現場で働いたことは無いのです(>_<) やったのは生産現場の伝票切り(^_^;)
 なので、ものづくりに憧れているのです(^_^)v

 今日おリュウさんがお米30kgを買ってきました。車から降ろす時、やはり老母より軽く感じました。たった3kg軽いだけですが(^_^;)
 老母は相変わらず元気で、手間が掛かりっぱなし(>_<)
 一昨日の朝、バタバタとおリュウさんがやって来て、ヨコミー起きてーって(>_<)
 聞けば朝食前に、老母がベッドで大をやらかしました(>_<) 朝食の、前のひと仕事に(>_<)
 老母は近年便秘なので、足腰が丈夫な時は、夜中でも一人でトイレへ行き、1時間も粘っていたのでした。真冬でも、1時間も(>_<) しかもひと晩に2回3回とですよ(>_<) なので以前、昼間、自宅に居る時は寝ていることが多いのです(^_^;)
 身体が弱ってそれが出来なくなり、本人の希望で前から緩下剤を飲むのですが、出る時の時間調整が難しいのです(>_<)
 いつかはデーサービスに行っていた午前中早くにやってしまい、おむつを続けて3枚汚したと。いつかは止まらず、風呂には入れてもらえなかったことも(>_<)
 最近は効きが悪くなったので、こちらとしては金曜日の夜を予想していたのですが、今回だけは12時間もしないで出て来ました(>_<)
 老母に、どうして出ると教えないのとキツく聞けば、夜だから言っても誰も来なかった....と。これは嘘。そんな頭は回ります(^_^;)
 ヨコミーが最近寝不足気味なのは、開け放した茶の間で殆ど寝ているため。ここは老母が寝ている部屋から近い場所。
 元気な頃、老母はベッドで深夜でもお菓子や飴を食べていたのですが、その小袋を開くガサガサという音さえ聞こえる所。
 まして明け方は、ヨコミーはトイレが近くなって尚更熟睡していないのです(^_^;)
 今の老母に残されているのは、遠い昔の記憶と嘘を言う頭。
 そして、椅子に一人で座っていることが出来ず、必ず左右に倒れたり前傾するので、お尻を少し前に出し、背中を後ろに少し倒して落ち着かせるのですが、何故か腹筋が残っているのです。前傾したがります(>_<) なので茶の間で食べる時は、シートベルトならぬヨコミーのベルトで椅子に止めます。介護施設なら、これは拘束と言われるかも知れませんが(>_<)
 また、トイレなどで介護を邪魔する手足の力.....ぐらい。まあ、トイレで足を多少踏ん張ってくれることもあり、そのときは「いいばばぁだ、いいばばぁだ」と褒めます(^_^;)

 有限なのだけれど、食も良いし、名医にも掛かっているので、無限に続くような介護.....。
 まあ年寄りなので、明日の朝はどうなっているのか分かりませんが、大変お疲れのヨコミーとおリュウさんなのです(>_<)
 まあ、お休みを頂きながら、頑張んべ(^_^;)

nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事